エアジェル機材について

エアジェル施術後のエアブラシの洗浄はどのようにすればいいですか?

専用のエアジェルエアブラシクリーナーをご利用いただき、うがい洗浄、分解洗浄等を適宜行ってください。
他のクリーナーや水で洗浄すると、その後のエアジェルの未硬化等、不具合の原因となります。


手持ちのエアブラシ(ハンドピース/ガン)でエアジェルはできますか?

可能ですが、通常カラーを吹く場合口径は0.2mmをおすすめしています。
つまりやすい場合等は、口径を変更していただくか、
ディリューションでの薄め方等工夫をしていただくことが必要です。


エアブラシ(ハンドピース/ガン)の口径サイズはどれがいいでしょうか?

エアジェルでは口径0.2mmをお勧めしています。


手持ちのコンプレッサーでエアジェルはできますか?

空気の吐出量の差によるにおいの広がり方や、それによるお客様への影響という点で
minimoおよびminimoDCをお勧めします。
エアテックス製APC001等、他のコンプレッサーでも
圧をごく低く(0.1MPa程度)設定していただければ可能ですが、
必ず「ハンドグリップフィルター」等の水対策と換気を行ってください。


コンプレッサー「minimo」「minimoDC」はオートスイッチ式ですか?

オートスイッチ式ではありませんので、使用しない間はこまめに電源を切ってください。
電源を入れたまま長時間動作させると、内部モーターが高温になり、動作不良の原因となります。


エアジェルリキッドについて

エアジェルリキッドはどこで購入できますか?

1.受講予定の認定校や、エデュケーター様よりご購入
2.製造販売メーカー「株式会社エアテックス」でご購入
3.エアテックス製品取扱店(販売店様)での購入 等

上記以外ですと、NORIKO NAITOH 内藤典子 オフィシャルホームページにて取扱がございます。
また、(株)エアテックスにて直接ご購入の場合はお電話・メール・FAX他
オンラインショップFestaでも取扱いがございます。
販売店様でのご購入につきましては、現状、徐々にご導入いただいてる状態です。
店頭に商品がない場合でもお取り寄せが可能な場合がございますので、
一度販売店様へ直接お問合せください。


エアジェルリキッドの特徴を教えてください。

エアジェルリキッドは粘度が低くサラサラしていて、エアブラシで吹ける最適な状態に開発されました。
発色が良いのはもちろん、重ね吹きしても厚みが出ないのも特徴です。
カップ内でカラーの調合が可能なので、お好みのカラーを無限に作っていただけます。
また未硬化が少なく、サロンワークにおいては手早く仕上げられることがメリットです。
エアジェルリキッドをご使用の際は、火気・換気に十分ご注意ください。

エアジェルリキッドはLEDライトでないと硬化できませんか?

UVライト/LEDライトのどちらでも硬化できます。


硬化時間はどれくらいですか?

LED(405nm)で30秒、UV(36w)で60秒です。色によって多少誤差がございます。


エアジェルのオフはどのようにしますか?

普通のソークオフジェルと同じです。アセトンやジェルリムーバーで除去して頂きます。
他ドリル・ファイルでサンディングを行ってください。


未硬化ジェルはどの程度発生しますか?

LEDで30秒、UVで60秒でほとんど未硬化はなくなりますが、色によって誤差があります。
黒など濃い色は多少残ります。


撹拌(かくはん)する必要はありますか?

ボトルにボールが入っていますので、フタを空ける前に都度振ってご使用ください。


縮みはありますか?

ほとんどありません。


エアジェルリキッドのカラー同士を混ぜることはできますか?

可能です。カップ内に混ぜたいカラーを入れた後、エアブラシ先端を塞ぎレバーをひき逆流させることによりカラーを混ぜることができます。


エアジェルリキッドのキャップをあけたままにするとどうなりますか?

揮発した分、エアジェルリキッドが濃くなりますので、ディリューションで薄めてください。使用後は必ずキャップを閉めるようにしてください。


エアジェルリキッド1本(15ml)でどのくらい施術ができますか?

アートによりますが、一般的なカラーグラデーション10本/人で60~70人の施術が可能です。


ベースジェルとトップジェルは何を使用すればよいのでしょうか?

各ジェルメーカーから出ているベースジェル・トップジェルをご使用ください。

エアジェルリキッドでマスキングアートをする際のコツを教えてください。
硬化を二度繰り返し、マスキングの裏の粘着を手の甲に貼り粘着力を弱めてから使用します。
粘着力の強いマスキングを使用しますと、裏面にジェルがついてしまいます。


他社メーカーのジェルのトップ・ベースなどにエアジェルは使用できるのでしょうか?また従来のジェルと併用できますか?

トップ・ベースにつきましては使用いただけます。
他のカラージェルとの併用は可能ですが、組み合わせは限りなくありますので、全ての検証はできておりません。
ご自身でお試しのうえ、サロンでご利用ください。

エアブラシでアクリル絵具を噴霧してアートする方法も有りますが、それとエアジェルは何が違うのですか?また、アクリル絵具との併用はできますか?

エアジェルはアクリル絵の具の様に先割れや剥がれ、カケがなく持ちが良いのが特徴です。
最初から最後までジェルで仕上げるので、一般的なジェルネイルと同じです。
また、エアブラシ(ハンドピース・ガン)自体の併用は不可ですが、
アクリル絵具との個々のアートの併用はできます。
ただし、アクリル絵の具とエアジェルリキッドを混ぜての使用はできません。

ディリューション(薄め液)について

エアジェルディリューション(薄め液)の使い方を教えてください

エアジェルリキッドのとろみが強くなった場合の薄め液としてご利用ください。
また、ディリューションをご使用の際は火気・換気に十分ご注意ください。


エデュケーターシステムについて

エアジェルの各講習用の教材はどこで購入できますか?

1.受講予定の認定校や、エデュケーター様よりご購入
2.製造販売メーカー「株式会社エアテックス」でご購入
3.エアテックス製品取扱店での購入 等
講習前に必ず必要教材リストをご確認いただき、お揃えの上ご参加ください。
また、指定教材と記載のあるものは、同一商品をご用意ください。


各講習受講中の撮影等は可能ですか?

写真撮影は可能ですが、録音やビデオ撮影はNGとさせて頂いております。

各講習を受講するためには必ずベーシックセミナーからの受講が必要ですか?

必要です。ご経験の有無にかかわらず、ベーシックセミナーからご受講ください。
尚、アドバンスコース→プロフェッショナルコース→エデュケーターコースへステップアップする際には、
エアジェル認定のディプロマが必要となります。


ディプロマの発行はどのように依頼すればいいでしょうか?

ディプロマ料金につきましては受講料に含まれておりますので、
各コースをご受講いただきましたら必ず発行させていただきます。
なお、再発行には料金が発生いたします。


サロンワークでメニューとしてエアジェルと取り入れたいです。どのコースを受講すればいいですか?

ベーシックセミナーとアドバンスセミナーの2コースをご受講ください。
この2コースにつきましては、その時期・季節にあわせたアートを取り入れた内容となっており、
またサロンワークでのポイントを大いに盛り込んでいます。


その他

エアジェルのロゴを利用したいのですが…
サイトご利用に当たってのページをご確認ください。


argel nail-01

運営会社 / 株式会社エアテックス 個人情報の保護 サイトご利用に当たって

© Airgel.  All rights reserved.